忍者ブログ
夢の小径を散歩する  あちらこちら寄り道 道草    つれづれなるまま・・・・
[152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月下旬に見た夢(2012年に入ってから見た夢 その2 霊鷲山http://dreamlodge.blog.shinobi.jp/Page/2/)に関連して、光り/光の船つながりの夢や現象を、私の家族も見ていたことが分かった。

その1・・・昨年末、12月16日の夜更け、午前2時頃、下の娘が裏山(家のすぐ裏は小さい里山)の上空で、満月よりやや大きめの、水色がかったUFOを見たという。ゆらゆらと揺れてフッと消えたらしい。あの動きは飛行機とか、地球上の乗り物の動きではなかったと、娘は話した。

その2・・・上の娘は今年の元日、2日とつづけて強烈な光を夢に見たらしい。きれいだが、あまりに光が強すぎて夢の中で怖れを感じたほどだったそうで、年明け早々そんな夢を見たので、今年は何かある、と感じたと上の娘は話していた。

その3・・・息子が3月25日に見た夢(息子があるところに書いていたもの。ただし、オレンジ色というところは、息子から直接話を聞いた時に、そう言っていたので、私が付け加えた)) 

☆今日見た夢

青空にUFOの大群が出現!
渡り鳥みたいに並んで飛んでる。
一部よく見ると不規則な動きで、突然消えたりしてる。

一緒にいた何人かと俺は初めて見るUFOに唖然。

あっけにとられていると、上から一人乗れるくらいのオレンジ色の「そり」みたいな形のものがふわふわ降りてくる。
段々こっちに近づいてきて、思わず飛び乗る!
...
みんなにバイバーイ!って言って、一気に上昇してUFOに吸い寄せられていく。
景色がどんどん遠くなっていく。

段々意識も遠くなってきて…目が覚めた。


その4・・・私の瞑想ルーム(?)であるべき部屋が、すっかり物置きになってしまっていて、机の上に本やノート、紙切れなどが散乱している。そこを片付けるべく・・・正確に言うと、まずその第一段階として、一体そこに何があるのか見てみた。するといつ書いたのか分からない、そのへんの紙切れに書き付けた夢日記が現れた。読み進んでいって、前後関係やその年に起こった出来事など記憶をたよりに整理したなかに、光の船つながりの夢のメモがあったので、ここに書き足してみようと思う。

2011年8月28日の夢

船に乗っていた。海も空も暗い中に、幅広い放射状の光の柱が射していた(日章旗のような光り。光の部分が幅広い)。オレンジ色が強く鮮やかで、闇をバックにクッキリと空をストライプにしていた。私の横には惠オルフェさんが立っていて、彼女も光の強さにハッとして見つめていた。空を覆うほどの暗い雲と同じくらいの大きさの、巨大なUFOの気配を感じた。雲の端のあちこちが妖しく虹色に光っていた。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
miriko
性別:
女性
職業:
カード・リーディング
趣味:
自然観察
自己紹介:

夢や夢見に興味があります。自分の見た夢が誰かの夢とシンクロしていたり、現実と重なってきたり(予知的)・・・そんな測り知れない夢の世界について語り合ったり、もう少しだけ深めることができればと思っています。
専門的な視野、夢解釈などのコメント大歓迎です。
ブログ内検索
最新コメント
[09/06 うさぎ]
[04/02 miriko]
[04/02 ゆめみ]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]