忍者ブログ
夢の小径を散歩する  あちらこちら寄り道 道草    つれづれなるまま・・・・
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

pigeon.jpg5effaad8.jpeg7f94fee3.jpeg







9月14日、午前7時50分飛行機は予定通りホノルルに到着。迎えに来てくれる友だちを空

港の前で待つ。彼女が電話で教えてくれていた、白い古いボルボが現れるのを今か今

かと待った。Old funky volvo, old funky volvo・・・・心の中で何十回、百回くらい唱えた

かも知れない。ようやくオールド・ファンキー・ボルボが目の前に現れた。彼女は午前中

に医者の予約があった。クリニックの近くの彼女がよく行くビーチにひとまず私を降ろし、

そこで彼女を待つという手はずになっていた。空港からしばらく走って、クリニックのある

カイルア地区にあるこじんまりとしたショッピング・エリアの一角にあるカフェで一休み。

お茶をしながら、約13年ぶりのおしゃべりを楽しんだ。

同じショッピング・エリアにあるもうひとつのお店で、彼女は地元で人気のサイボウル

マンゴーその他のトロピカル・フルーツやヨーグルトをミックスしたスムージーに、グラノ
ラやコーンフレークをのせて、さらにそこにアマゾンの熱帯雨林の果実アサイ・ベリーを
混ぜたもの。超特大の紙コップに山盛り一杯!アサイ・ボウルというのが正式な呼び方
だが、縮めてサイボウルと呼ばれることも多い) 
をご馳走してくれた。

そしていよいよビーチへと向かった。

眩しい陽射し。白い砂花。絵に描いたような風景。あまりの唐突な変化に面食らう私に、

サロン(腰巻に敷物・・・使い方自由の布)と折りたたみイスをあてがうと、さわやかな笑

顔を残し、友だちは去って行った。

サラサラとあくまでも細やかな白い砂。そしてあくまでも心地よい風が、文字通りソヨソヨ

と頬を撫でていく。何もかもがリアルなはずなのに、全然リアルじゃない!いきなり常夏

の美しい砂浜をバックにした映画の中にワープしてしまったような感じ。半袖のTシャツ

にロング・パンツ。(大半の人が当然のことながら水着。ビーチでくつろいでいる人の中

にも半袖の人はいないし、ましてやロングパンツは異色。というより、完全に浮いてい

る!)
暇つぶしが必要なときもあるかもと持ってきた本とカメラの入った袋を傍らに、

ただただ呆然。活字を追う気にはなれず、かと言って、水着に着替えて海に入るという

暴挙(?)にでることもできず、私は砂浜に寝ころんだ。

青い海、青い空。自分が今その中にいるということが、まるでまるで嘘のよう。絵空事と

はまさに!・・・・そんな状態の私のすぐそばに小鳥が5~6羽やって来て、無邪気に歩

き回っていた。人を怖れる様子は全くない。ちょっと心がなごんだところで、早速カメラを

取り出して撮ったのが、記念すべきハワイでの1枚目の写真。後で戻ってきた友だちに

話すと、オアフ島ではそこら中にいる小柄なピジョン、つまり鳩だという。へえ~、ピジョン

だったの?全然怖がらないし平気なんだよ~と話すと、友だちはそんなの当たり前。人

の家でもどこでも入ってくる図々しい奴なんだから~と、あっさりと私の甘い幻想を打ち

砕いてくれた。でも、鳥に悪気はないんだよね~。

結局、海に手を触れることもなく、その日は美しいビーチを後にした。




PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
miriko
性別:
女性
職業:
カード・リーディング
趣味:
自然観察
自己紹介:

夢や夢見に興味があります。自分の見た夢が誰かの夢とシンクロしていたり、現実と重なってきたり(予知的)・・・そんな測り知れない夢の世界について語り合ったり、もう少しだけ深めることができればと思っています。
専門的な視野、夢解釈などのコメント大歓迎です。
ブログ内検索
最新コメント
[09/06 うさぎ]
[04/02 miriko]
[04/02 ゆめみ]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]